鹿児島県霧島市のふるさと納税返礼品に抹茶マシンが登場

鹿児島県霧島市へのふるさと納税で抹茶マシンと抹茶リーフがもらえる

鹿児島県霧島市への寄付で、空禅抹茶の抹茶マシンと抹茶リーフを返礼品としてお選びいただけます。

 

\返礼品のご紹介/

抹茶マシンとお好きなブレンドの抹茶リーフが選べる全5回の定期便

 

 

✔︎ 初月は抹茶マシンと2種類の抹茶リーフが届きます!

✔︎ 2ヶ月目からは、ご指定の抹茶リーフが4ヶ月間届きます!

✔︎ 寄附金の一部は、税金の還付・控除が受けられます!

→ご自身の該当する控除上限額内であれば、自己負担は2,000円のみ!

 

*抹茶リーフのみ(全3回)の定期便  もございます。

 

寄付上限額のシミュレーションや、税金控除の申請方法は、ふるさと納税のポータルサイトをご覧ください。

「はじめてのふるさと納税はこちら」

 

 


〈ブレンドの種類〉

▼プレミアムブレンド

春の一番茶のみをブレンド。うまみリッチな味わいで、抹茶をストレートで飲みたいという方におすすめ!

 

▼シグネチャブレンド

一番茶と夏の二番茶をブレンド。うまみと苦味のバランスがよく、抹茶ラテや抹茶ソーダなど、アレンジを楽しみたいという方にはこちらがおすすめ!

 

  

 

注文方法は以下のふるさと納税各ポータルサイトからご覧ください。

  

▶︎ふるさとチョイス
▶︎さとふる
▶︎楽天
▶︎ふるなび
▶︎JALのふるさと納税
▶︎ANAのふるさと納税

 

 

私たちと霧島

 

霧島市とのご縁は、私たちの茶葉への強いこだわりから始まりました。

 

抹茶をまるごと飲む抹茶だからこそ

農薬や化学肥料を一切使わない100%オーガニックにこだわりたい

 

これは創業時から変わらない私たちの思いです。

しかし、国産のオーガニック茶葉の生産量はごくわずかで、理想とする茶葉を見つけることは簡単ではありませんでした。

 

各地の農家さんを巡り続ける中で、霧島で一軒の農家さんに出会います。

地中の水分量や地温、気温、日照時間を把握し細心の注意を払いながら育てられた彼らの茶葉はうまみ豊かな味わいで、まさに私たちが探し求めていたものでした。

 

まさにその茶葉は、霧島の土地の利と、一年を通し、季節ごとの変化や茶畑のコンデジションを見極めるなど、熟練した生産者が真剣に「茶」と向き合い、茶畑とコミュニケーションを取ることで可能にしたものでした。

 

日本では、安価な茶葉の需要が増え続け、大切に育てられた高品質な茶葉の需要は年々減少し、荒廃茶園が増えている現状があります。

 

わたしたちは、お茶の生産者と協力することで、茶農家の経済的な安定を維持し、美しい茶畑や丁寧なお茶の生産技術と文化が失われないよう努めています。

 

▶︎ 霧島茶畑レポートはこちら
 ・茶畑編 〜オーガニックで茶葉が育つまで 〜
 ・製茶工場編 〜おいしい抹茶になるまで〜