【レシピ】抹茶ロースイーツ第三弾!「抹茶ローケーキ」

Cuzen Matcha を使ったカラダがよろこぶレシピ。ロースイーツパティシエの榎本美幸さんにご考案いただきました。

ロースイーツレシピの第三弾!
砂糖・小麦粉不使用の「抹茶ローケーキ」のレシピをご紹介します。焼かないので、生きた酵素たっぷり!カラダに嬉しいレシピです。

優しい甘さと挽きたて抹茶の豊かな香りがマッチし、贅沢な味わいに仕上がります。

【レシピ】空禅抹茶ローケーキ

《材料》15cmホール1台分 または11.5cm 2台分

<クラスト>
・生くるみ 70g
・ドライデーツ 70g
・塩 少々

<フィリング>
┌・生カシューナッツ 130g ※
└・水 80g(吸水分を含む) 
 ※ 吸水後の生カシューナッツを計量し、水との総重量を210gにする。

・メープルシロップ 100g
・空禅抹茶パウダー 3g (粉だけモード 2回分)
・バニラエクストラクト(バニラエッセンス) 適量
・ココナッツオイル 45g
・寒天 小2分の1
・熱湯 50ml

<グラサージュ>
・空禅抹茶パウダー 3g(粉だけモード 2 回分)
・メープルシロップ 37g
・カカオバター 18g


《道具》
・フードプロセッサー、ミキサー(もしくは ハンドブレンダー)
・底が抜ける型 もしくは シリコン型
・はかり
・ゴムベラ


《下準備》
・生くるみは8時間以上浸水させて乾かしておく
・カシューナッツは2時間以上浸水させておく
・ココナッツオイルは湯煎で溶かしておく
・Cuzen Matcha「粉だけモード」で挽きたて抹茶パウダーを作る
 ※抹茶パウダーはボタン1つで簡単に作れます。詳しくはhttps://www.youtube.com/watch?v=Lq19afDmSQI

        


《作り方》
STEP1)クラストを作る(土台)
くるみをフードプロセッサーでかき混ぜて、細かく砕く。そこに塩とドライデーツ加えて少し粘りが出てくるまで回し、型に敷き詰める。

  

STEP2)フィリングを作る(中身)
1.カシューナッツと水、メープルシロップ、抹茶パウダーをミキサーに入れて滑らかになるまでかき混ぜる。
※水は、カシューナッツが吸水した分も含めて計量する

2.湯煎で溶かしておいたココナッツオイルを加えてかき混ぜる。

3.熱湯に粉寒天を振り入れて溶かし、2に加えてかき混ぜる。

4.STEP1の土台(型)に流し入れ、「冷凍庫」で冷やし固める。

  

STEP3)グラサージュ(コーディング)
1.カカオバターを湯煎で溶かす

2.抹茶パウダーとメープルシロップをボールに入れて混ぜ合わせる

3.溶かしたカカオバターを入れて混ぜる

4.STEP2で冷やし固まったケーキの上に、温かい3を注ぐ。
※ 冷えたケーキの冷却力でグラサージュも固まりやすいので、一気に流し、手早く表面に広げる。
  
5.「冷凍庫」で冷やし固めて完成
   
食べる1~3時間前に冷蔵庫に移し、ゆっくり解凍させてから、お召し上がりください!

調理・レシピ提供
by. ミユチェッラ 榎本美幸
@miyucella_bella_fellice


ロースイーツ(RAW SWEETS)とは、
卵・乳製品・小麦・白砂糖・添加物を一切使わず、焼かずに(RAW)作るので、酵素をそのまま取り入れられます。

父の日のプレゼントやおもてなしに是非作ってみてください!


-------------------------------------------

【抹茶マシン】スターターキット発売中!
父の日に抹茶マシンを贈って日ごろの感謝の気持ちを伝えてみませんか?
ご購入はこちら https://jp.cuzenmatcha.com/products/starter-kit



☑︎ 抹茶マシン
☑︎ 抹茶リーフ(2本/約40杯分)
☑︎ レシピブック

シグネチャとプレミアムリーフがセットになった
「茶葉からはじめる抹茶生活」に必要なものがすべて揃います。

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。